スコットランド&イングランドの旅〜2000年夏

Updated on 2002.04.14

■イギリス入国編

行きの成田エクスプレスは切符をあらかじめ買いました。ただHISカウンターに9時集合のところを8時59分成田空港駅着だったので、念のため遅れる旨を伝えておきました。が、しかし、着いてみるとカウンターにはながーい列が。連絡するまでもなかったと言いながら30分以上も並びました。他のカウンターはがら空きなのにー。(^^;

結局成田空港の免税店には目もくれず、飛行機に乗り込みました。ただし今回は飛行機も楽しみだったのです。評判のいいヴァージンアトランティック航空だったからです。最近は他の航空会社も導入していますが、当時としては先駆けてエコノミークラスでも全席に液晶モニターが付いていて、好きなプログラムを選べるからです。さすがにモニターは小さいので映像を堪能するというところまではできませんが、自分の見たい映画を楽しむことができました。ちなみに日本語吹き替えが3,4本あり、残りは英語オンリーでした。

12時間余り耐え、ヒースロー空港に到着。そして入国審査でまたもや長い列。はあ。変わっていたのはfamilyはまとめて審査してもらえるということ。

ようやく初の英語圏に入国を果たすと、すでに着陸してから1時間近くたっていました。でものんびりしてはいられません。うろうろとガトウィック空港への連絡バスのチケット売り場を探し(ここでもちょっと並んだ)、何とかバスに乗り1時間ほど揺られましたが、手前の空港南口で降りてしまい、またうろうろと北口への行き方を探し、チェックインカウンターではやっぱり列。イギリス人はqueingが好きな国民らしいけど、この旅はつくづく並ぶ旅だと思ってしまいました。


ぷう猫 E-mail: poohneko@hotmail.com