スコットランド&イングランドの旅〜2000年夏

Updated on 2002.04.14

■インヴァネス観光編

予約したレンタカーのオフィスが空港にしかないということで、まずは荷物をホテルに預けて町の散策に出ました。

Inverness Castleインヴァネスというのはネス川沿いにある小さな町で、この川のすぐ上流に怪物が棲むというあのネス湖があります。

Flora丘の上にインヴァネス城があり、城の前に女性の像がありました。この女性フローラ・マクドナルドというのですが、かつてイングランドに戦いを挑み敗れたスコットランドのチャールズがフランスに逃れるのを手助けしたそうな。チャールズは「ボニー・プリンス」と呼ばれていて、ボニーはかわいらしいという意味だそうで、私的には俄然チャールズのほうに興味が湧いたのでした。(^^;

ぶらぶら散歩の後はタクシーで空港に行き車を借りました。イギリスは日本と同じ右ハンドル左側通行ですが、ウィンカーを出すのはなぜか左。慣れるまで大変そうでした。曲がろうとするとワイパーが動いちゃって。(^^;車事情でいくと、あとはラウンド・アバウトというのがありますね。交差点の代わりですが、交通量の少ない田舎では理にかなっています。Uターンも簡単にできますし。

空港からネス湖とは反対方向に少し行き、コーダー城へ行きました。シェイクスピアの「マクベス」の中でマクベスが城主を任じられる城として有名だそうです。敷地に入ってすぐ驚いたのは余りに綺麗な芝生。城の中には結構おしゃべり好きなおじいさん(スタッフらしい)がいて他の観光客の質問に答えていました。私たちが行くとすぐに日本人かと訊かれ、どうしてわかったのと訊くと、朝鮮戦争の時代に行ったことがあるからだということでした。そういうつながりもあるんだなあと納得。ヨーロッパ3度目にして私ははじめて城を観光しました。(インヴァネス城は外から見ただけ)


ぷう猫 E-mail: poohneko@hotmail.com