スコットランド&イングランドの旅〜2000年夏

Updated on 2002.04.14

■リヴァプール編

湖水地方を後にした私たちは次の目的地リヴァプールへと急ぎました。道を間違えることもなく順調に行ったのですが、町に着いてからが大変でした。地球の歩き方に載っていたホテルに行こうとしたのですが、一方通行やらで目的の場所になかなか辿り着けず、同じところをぐるぐるしてしまいました。やっと付近に着いたので車を降りてホテルを探すと、今度はなんと、ホテルが閉まっていました!次に行ったB&Bはシャワー・トイレが共同で、疲れた体が拒否し、その次のホテルは満室でした。(;_;)仕方がないので、値段がわからないけど高くてもいいから入れるホテルにしよう、と入ったところ、部屋が空いており、ようやくひと安心。値段もこれまでの宿に比べれば断然高いけど、日本円に換算するとちょっと安かったです。設備は完全にシティホテルでした。

The Beatles Shopさて翌日。インフォメーションでビートルズ関連の地図を買って、まずは徒歩でマシューストリートへ。ここには再オープンしたキャバーンクラブや、ビートルズショップなどがあります。

Liverpool Cathedral次に車でイギリス最大のカテドラル、リヴァプール大聖堂に行きました。たまたまこの日は大学の卒業式が催されており、このような場所で卒業式ができるのはうらやましいと思いました。

それからアルバート・ドックにあるビートルズ・ストーリーに行き、彼らの足跡を辿りました。

Strawberry Fieldsここまではリヴァプールの中心地ですが、曲に使われたペニー・レーンとストロベリー・フィールズは少し離れたところにあります。でも車ですから地図を頼りに何とか行ってきました。まあ、ペニー・レーンはただの道路だし、ストロベリー・フィールズも門を見ることしかできないのですが、「ここがあの曲の」と思うと不思議な感覚に襲われるものです。そしてこのまま町に戻らず、次の目的地を目指しました。


ぷう猫 E-mail: poohneko@hotmail.com